しげよしブログ一覧

2023/07/18

【食材のこだわり】きすについて【しげよし】

■夏に旬を迎える魚・きす。種類による違いは? 夏の季節に旬を迎える魚のひとつで、ほっそりとして透き通った美しい姿が印象的な、きす。漢字で「鱚」(魚へんに喜ぶ)と書きます。 きすの仲

2023/07/10

【食材のこだわり】うなぎについて【しげよし】

■2023年夏の「土用の丑の日」は、7月30日 「土用(どよう)の丑(うし)の日」というと、「夏」「うなぎ」というイメージがありますが、そもそも「土用」は立夏・立秋・立冬・立春直前の約1

2023/07/03

【四季折々】お中元について【しげよし】

■お中元の時期は、関東は7月上旬から中旬、関西は7月中旬から下旬 日頃お世話になっている方に、感謝の気持を込めて御礼の品を贈る「お中元」。 お中元は、一般的に7月上旬から中旬に贈る

2023/06/19

【食材のこだわり】梅について【しげよし】

■今が旬の「梅の実」は、さまざまな料理に使える万能食材 この時期、スーパーなどでよく見かけるのが、梅の実。 梅干しや梅酒などの加工品を作るのに用いることができる「実梅」としてよく知られ

2023/06/12

【食材のこだわり】アジについて【しげよし】

■青魚の代表格・アジの旬は5〜6月 アジはスズキ目サバ科に属する魚で、日本では古くから食用とされています。旬の時期は春から夏にかけてですが、特に5月から6月が最も美味しいと言われています

2023/05/29

【四季折々】ばらについて【しげよし】

■今が見頃のバラ。季節により鑑賞できる品種が異なる ゴージャスで見た目も美しく、「花の女王」ともよばれるバラ。 バラは、バラ科バラ属の植物で、世界中で約300種が分布し、日本には約20

2023/05/22

【食材のこだわり】しらすについて【しげよし】

■4〜5月が旬の魚・しらす。漁獲量日本一は、愛知県 白くて小さな魚・しらすは、「しらす」という名の魚の子どもではありません。 イワシやアユ、ウナギなど体に色素がない白色~透明な稚魚の総

2023/05/15

【食材のこだわり】絹さやについて【しげよし】

■ビタミンA、ビタミンCが豊富に含まれる旬の食材・絹さや 4月から6月に旬の季節を迎える絹さや。絹さやはさやえんどうの一種で、さやが細くて柔らかいのが特徴です。 絹さやの主な産地は

2023/05/08

【食材のこだわり】たけのこについて【しげよし】

■部位ごとに特徴がある旬の食材・たけのこ 成長が早く、短期間で“旬”の“竹”になるといわれていることから「筍」の字があてられるたけのこ。 生のたけのこは4〜5月だけしか出回らず、春の訪

2023/04/27

【四季折々】端午の節句について【しげよし】

■5月5日は「端午(たんご)の節句」。初節句の場合は盛大に 「こどもの日」として知られている5月5日は、五節句で「端午(たんご)の節句」にあたります。「端午(たんご)の節句」は、「男の子